04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kidaisuki

Author:kidaisuki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

会津の中屋伝左衛門のガガリ鋸の威力

2013.02.11 11:19|木工
掘りこたつを使わないときには畳でふさぐその受けとなる枠を作ってくれないかという注文が入りました。
在庫をみると7cm角、長さが88cmの角材を二つに切れば調度いい材があった。
久しぶりに会津中屋のガガリ鋸の出番である。
木工バイスに材を固定して挽いた。
とにかく軽い、ひっかかるがそんな時は力を抜けばいいのだ。
力を入れるから鋸刃が引っかかるのだ。
力を入れないでノコの重さだけで切るようにすればサクサクと見事に挽ける。
分ちゃいるけど止められない急ぐ気持ちが余計な力を生み出す。
角材であれば平面があるからバンドソーでやればあっという間に終わるだろう。

新たにベンチの板を作らなければならなくなったので引き続きケヤキのセコ板の端を切り落とす。
大鋸でやるには厚さが薄い。
やはり会津の「中屋伝左衛門のガガリ鋸」でやってみると7cmの角材よりサクサクと切れる。
30分ぐらいで両端を切り落とすことが出来た。
かなり大きな材で重さは20kgぐらいは有り背中が丸く不安定。
木挽きができるようにと作った固定台は床のコンクリートにアンカーを埋め込んである。
それに立てかけ簡単にセッティング出来た。
これだとバンドソーよりおそらく早く真直ぐに切れると思えた。
ノコギリ1本の自由度、応用範囲の広さは場合によっては
機械より手ノコの方が早い時もあるものだと考えさせられた。

サクサク切れていると時間何てどうでもよくなる。
実に快適である。
改めて鋸の威力を感じることが出来たことは幸せである。


gagarinoko.jpg大鋸に比べると格段に軽い。
こんな軽くて切れるのかと不思議に思う。
大鋸の場合その重さで切るという部分もある。


刃先
一本いっぽん鑿の刃のようである。
幅の小さな刃が縦に規則正しく並んでいる。
切れる秘密は刃先にある。
焼きが入っているから切れ味も長くもつ。
いずれよく使っていれば目立てをしなければならない時が来る。
自分で出来るだろうか。


7cmkaku.jpg
途中、節があって刃先が折れるのではと心配だった。
特に問題はなかった。


7cmhikiowaru.jpg
なかなかの出来杯である。

固定したケヤキ
こんな変形した材を切るときは機械では台に載せるのも不可能のであろう。
材を送るのも大変な事になる。
こんな時は断然「ガガリ鋸」の出番である。
あっという間に挽き終えた。



<雑感>
切れ味が良ければ何時間でも鋸を挽いてられるような気になりました。
スポンサーサイト

コメント:

No title

特殊な寸法材だけでなく、7cm角という普通の寸法材まで自分で挽くとはたまげました。私なんか、苦に思ってしまいますが実に楽しそうですね。材種は何なのですか。
私は昨年の11月から12月にかけて、以前庭の桜を伐採し、6cm厚に帯鋸で挽いてもらって乾燥させたソメイヨシノ材から、電動丸鋸などで、囲炉裏の炉縁の様な、我が家の煙突ストーブの縁を作っただけで右手首を痛めてしまい、只今治療通院中という体たらくでございます。
木挽きはある意味スポーツというか、運動でもあるのでしょうか。体力増強にも良さそうですね。

No title

情けないのですが材種は分かりません。確かホームセンターに1年間勤めた時に使えると思って持って来てしまった材です。(大型トラックで枕木として使用された)電動丸ノコは力任せにするとキックバックが生じて僕も手首を痛めたのを思い出します。「塾長が木工はスポーツだ」と。意味が理解できませんでしたが繰り返しの作業がほとんどですから研ぎなどもたまに指を伸ばしたりします。(ストレッチですね)大鋸を挽くときなんかは体全体でやらないとあっという間に疲れてしまいます。フルマラソンの様に先を見越して挽かないと仕事にならない。研ぎも指先だけでやると腱鞘炎になる。しなやかな力で刃を移動しないと上手く研げない。まさにスポーツのような気がして来ました。
非公開コメント